対空装備改修に勤しむ

Posted by zero on 22.2017 艦隊これくしょん 0 comments 0 trackback


ちょっと前にこの動画を見て対空装備の改修の大事さを再認識
改修によって対空性能の伸びが大きい高角砲、対空電探が特に重要ぽい
機銃は艦隊防衛能力があまりなく現状の優先度は低い模様(´・ω・`)


秋月砲改修状況2017

思ってたより改修後の性能がやばい秋月砲
艦隊防空性能は素で3.5で改修MAXでそれに9.4加算
もう駆逐艦の主砲はもちろん対空が気になる北上大井もこれでいいんじゃないかなぁ

難点なのは一段階目からネジ3を要求する改修コストの重さ
とりあえず改修済み本数は5本あるので若干ネジ消費の軽い13号電探改の改修を優先





ワイン砲改修状況2017

なんかワイン砲とか呼ばれてるらしい
摩耶様用に1本はMAXにしてあったが北上大井に持たせるのに2本目改修完了
まぁ雷巡に装備させるのは秋月砲が足りていればそちらがいいのだけど
ネジ消費も軽く、倉庫に大量にあって邪魔な10cm高角砲を処分するのに丁度良かった





13号改改修状況2017

改修MAX21号対空電探改を使いたいところだけどノーマル21号から作るとなると
道程が長すぎてきついし大型艦艇しか装備できんからな
FuMO改修できるようになったらオワコンまっしぐらだし
ひとまず駆逐艦も装備できるこれを代用品として改修中
ネジ消費は3と重めだが33個も貯まって無駄に倉庫圧迫するノーマル13号を減らせるのがいい
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://zero200803.blog47.fc2.com/tb.php/2163-9b5cd239