BD-Rをギリギリまで焼くのってどうなんだろう

Posted by zero on 21.2015 雑記 0 comments 0 trackback
記録メディアは外周から劣化してくみたいで容量ギリギリまで焼くと
下手をすると読み込めなくなることもあるということ説だが
そもそも円盤の経年劣化で読み込めなくなるっていつになるんだろうな

BD限界まで焼いてみた


連休中に重要なデータをBD-Rに焼いてみたわけだが容量が勿体無いから
焼ける限界付近までファイルなど突っ込んでみたわけだがどうだろうか
外周に焼いてない部分を残すっていってもDVD-RならともかくBD-Rでそれやると
G単位の無駄になるから貧乏性の俺としては素直に従えんのよね(´・ω・`)
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://zero200803.blog47.fc2.com/tb.php/1765-744e98bc