ACVDレギュレーションver1.03

Posted by zero on 31.2013 アーマード・コア 0 comments 0 trackback
【レギュレーションver1.03でのパラメータ調整内容】
======== 全般 ========

▼ 跳弾時のダメージ軽減率を調整
跳弾時のダメージ軽減率をレギュレーション1.01と1.02の中間点に再設定します。
これにより跳弾時のダメージ軽減率が1.02設定時から若干減少されます。

======== ARM UNIT ========

遠距離からの牽制に使用できるように以下のパーツ性能を向上します。

▼ LASER RIFLE
Au-L-K29
Au-L-K37
SHIOBUNE mdl.1
SHIOBUNE mdl.2
 ・ チャージ時のEN減少速度を低減
▼ SNIPER CANNON
主観視点時の照準移動速度が向上します。四脚使用時の構えにおいても旋回性能が向上します。
また、腕部や脚部パーツの安定性能の高いものほどリロード補正が高く発揮されます。

D/SC61
AM/SCA-122
YAKUMO mdl.1
AM/SCB-118
AM/SCA-219
YAKUMO mdl.2
AM/SCB-217
AU19 Keel
AU22 Krait
 ・ 構え時の旋回性能を向上
 ・ ARMS、LEGSの性能によるリロード短縮補正を向上
▼ RAIL CANNON
 ・ チャージ時のEN減少速度を低減

======== WEAPON ARMS ========

▼ 全般
 ・ APの向上
▼ WEAPON ARMS (SNIPER CANNON)
A04 Vampire
A03 Valiant
A09 Vipera
A08 Venom
 ・ リロード時間の短縮
▼ WEAPON ARMS (HEAT CANNON)
Wa-V-P03
Wa-V-P08
 ・ 基本ロック時間の短縮
▼ WEAPON ARMS (LASER CANNON)
KASHIWAGI mdl.1
KASHIWAGI mdl.2
YADORIGI mdl.1
YADORIGI mdl.2
 ・ チャージ時のEN減少速度を低減

======== SHOULDER UNIT ========

▼ CE MISSILE (SHORT RANGE MISSILE)
誘導率を調整し着弾性能を向上
最大速度や誘導性能などの各所を調整し、誘導性能が向上しています。

Su-J-A11
・ 攻撃力の向上

Su-J-A28
Su-J-B05
Su-J-B07
・ 攻撃力を低減
・ Su-J-B07については発射時の弾道も調整
▼ PLASMA MISSILE
近接信管着弾および誘導率を調整
加速時間(追尾が終了までの時間)と近接信管性能などの各所を調整し、誘導性能を向上しています。

SU30 Jupiter
・ 爆発範囲を向上

NUEDORI mdl.1
・ 近接信管性能を低減
・ 加速度を向上

NUEDORI mdl.2
・ 近接信管性能を低減
・ 追尾性能を向上

※ 掲載内容以外の調整は行いません。
※ 次週も調整を予定しております。調整項目は改めてサイト内で告知いたします。
※ 臨時メンテナンス後は、必ず本体を再起動してからゲームにログインしてください。
※ 臨時メンテナンス以前に性能変化したパーツは、そのパーツの初期値で修正される数値に応じて
   パラメータ数値が調整されます。


http://www.armoredcore.net/players/acvd/info/2013-10-30.html


要約するとだな
・跳弾ダメージ減らしすぎちゃったwちょっと前に近づけるね(ゝω・)テヘペロ
・お前らが使わない産廃を強化してやる。さぁ使え


少し勢力戦行ってきたが調整されたもので目立って使われていたのはスナイパーキャノン
でも、強化されて興味半分で使い始めた野良のスナキャ傭兵は撃っても当たらんね
後方でスナキャ待機してると前衛は数的不利で押し込まれてそのまま戦線が瓦解して負けるっていうw
ブレードやスナキャは当てられなければ戦犯になり得るので当てる自信が自分にはないので使うの無理(´・ω・`)
スポンサーサイト

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://zero200803.blog47.fc2.com/tb.php/1265-8e4fece0